Archive: 2013年5月

木曽路へ

木曽観光連盟、木曽広域連合をお訪ねして、久しぶりに木曽路へ。
八重桜の名残りの花と残雪の木曽駒ヶ岳。
木曽文化公園は新緑の季節を迎えています。

p1060897.JPG

木曽福島の上の段。
町並には古民家のビストロや和食屋さんもあります。
囲炉裏のきられた和食屋さんでいただいた義仲御膳。
こごめやタラの芽。山菜が美味しかったです。

p1060900.JPG

p1060905.JPG

木曽福島上の段の町並の中の一軒。
ビフォーアフターに出演(!?)した民家だということです。
この家の斜め前には安倍清明を祀る祠がありました。
木曽路にも清明伝説が残されています。

p1060903.JPG

(ツイッタ―でも発信中)

みなかみ町にて

今週、東京から上越新幹線で上毛高原駅へ。みなかみ町に岸町長をお訪ねして取材。前後の時間、超速で三国街道筋を訪ねてみました。残雪の谷川岳、利根川。八重桜、藤、山吹、花みずき。2、3日前は 雪がちらついたということですが、この日は春爛漫。

p1060882.JPG

三国街道、旧新治村。新潟県との県境・三国峠はすぐそこです。国道17号にはこんな案内標識がたてられていました。

p1060893.JPG

三国街道旧須川宿の街道・宿場景観を活かした「たくみの里」。
いろいろな手仕事体験ができるそうです。
お隣りにある「湯宿温泉」は石畳や共同浴場がなつかしいような風景です。

p1060876.JPG

(ツイッタ―でも発信中)

長崎にて

久しぶりの長崎。2000年に開催されたながさき阿蘭陀年当時の同志との同窓会!?「全国街道交流会議」のルーツはながさき阿蘭陀年にあるのです。長崎街道の桜馬場天満宮を訪ねてみました。オランダ商館長の江戸参府の旅や長崎奉行のゆかりの地です。